2018年4月19日News

向いている? 向いてない? 飲食店・飲食業に適性がある人の特徴

向いている? 向いてない? 飲食店・飲食業に適性がある人の特徴

学生アルバイトに人気の業種に、飲食店・飲食業というのがあります。小さな頃から飲食店で働く人たちを見て「いつか自分もアルバイトでこういう仕事をしてみたいな」と漠然と思っていたという方も多いと思います。
しかし、初めてアルバイトを探す方の中には「自分に適性はあるのかな」「自分には飲食店は向いてないかも」と、不安に思っている方もいるのではないでしょうか。何事にも向き不向きがありますので、仕事を探す前には、まず自分がその職種に向いている人と向いていない人の特徴をご紹介します。

飲食店に向いている人の特徴

飲食店には、大きく分けて「ホールスタッフ」「キッチンスタッフ」の2つの職種があります。それぞれで仕事内容が大きく異なり、向いている人の特徴も違います。自分に適性があるかどうか確認してみましょう。

【ホールスタッフ】
・人と接するのが好き
ホールスタッフは、お客様から注文を受けたり、料理を運んだりします。お客様とじかに接するお仕事ですので、人と接することが好き、得意だという人はホールスタッフに向いています。

・動くのが好き
ホールスタッフは仕事中、基本的にずっと立ちっぱなし、歩きっぱなしであることが一般的ですし、人気のお店の繁忙時などは、息をつく暇もないほど忙しいということがあるでしょう。そのため、体を動かすのが好きだという方に向いている仕事であると言えます。

・コミュニケーション能力がある
ホールスタッフは、スタッフ同士で意思疎通をして、滞りなくお店を回転させるお仕事です。一緒に働く仲間としっかりコミュニケーションをとれるというのが肝心になります。

【キッチンスタッフ】
・料理が好き
キッチンスタッフは、調理を担当します。日頃から料理をするのが好きな人にとっては、とても楽しい仕事になるはずです。

・将来、店を持ちたいと思っている
将来、自分も飲食店を持って経営したいと思っているのであれば、飲食店のキッチンは絶好の修業の場であると言えます。飲食店が取り扱う料理の内容にもよりますが、キッチンスタッフとして働くことで、料理の基本を学ぶことができ、やりがいにつながるでしょう。

飲食店に向いてない人の特徴

飲食店のお仕事は簡単そうに見えて、意外とハードです。適性がないと途中で苦しくなってしまうかもしれません。

【ホールスタッフ】
・人と話をするのが好きではない
人と接するのが好きではない、苦手だという人は、飲食店のホールスタッフには向いていないかもしれません。しかし、ただ苦手だという人は、ホールスタッフをやっているうちにできるようになることもありますので、挑戦してみてもいいかもしれません。

・すぐに焦ってしまう
すぐに焦ってパニックになってしまうタイプの方は、ホールスタッフには向いていないかもしれません。しかし、仕事はしているうちに慣れていくものです。挑戦してみれば、案外落ち着いてできるようになるかもしれません。

【キッチンスタッフ】
・料理が好きではない
料理が好きでないと、始めのうちは仕事をするのが楽しく感じられないかもしれません。しかし、働くお店にもよりますが、料理にはレシピがあり、レシピ通りに作ればいいというケースもあります。単純作業と割り切れば、プラモデルを作る感覚で楽しめるかもしれませんよ。

アルバイトは誰もが最初は未経験で、右も左もわからないことだらけです。向いていない特徴に当てはまったという人でも、やっているうちに楽しくなったり、スムーズにできるようになったりすることがあります。見る前に飛べ、まずは挑戦してみてはいかがでしょうか。

飲食業に限らず、やってみたい仕事があるけど自分に向いているか心配なあなたは
Rookyのコンセルジュに相談してみましょう!

専用アプリを使ったWEB面談機能でコンセルジュとの面談を行った後、
チャットにてフィードバックをいたします!
フィードバックを聞いた上でチャレンジするも良し、より向いている仕事を選ぶも良し。

シゴト探しを良いものにする為に、Rookyはあなたの相談をお待ちしています!

【Rookyに相談する!】