2020年1月20日News

1人で悩まないで!履歴書の志望動機の書き方講座

志望動機の具体的な書き方

実際履歴書の事はなんとなくわかったけど、志望動機については考えてみたけど、手が止まってしまった・・なんてアナタ!よくわかります・・より具体的にお教えしますね! 応募先を選んだ理由を今一度整理し、書き出す。例えば、人と接する仕事がいいな!と思ったとか、食べるのが好きだから!など気軽に書き出してみましょう。その後に、その項目の自分の優先順位をつけてみて下さい。そうすると自身の志望動機が見えてくるはずですよ!

志望動機の理由について

・実体験から興味をもったから
・お店や商品を利用し、いいと思った
・魅力的な人や商品に惹かれた

・働き方が選べるから
・勤務日数・時間などが調整できるから
・距離が近くで、通いやすいため

・環境や条件がよかった
・はじめてのバイトでも働きやすい環境だと思ったから
・頑張った分稼げる仕事がしたいと思った

大切なのは、「なぜこのバイトなのか、なぜここのバイトなのか?」を明確に話せる事が重要です。
では、それを踏まえて下記の事例を見て参考にしてみて下さいね♪

具体的な志望動機事例のご紹介

・飲食店でのアルバイトの場合
私は昔から人と話すのが好きで、アルバイトをやるなら飲食店で働きたいと思っていました。以前こちらのお店を利用した際に、働いている方々がいきいきと仕事していて、サービスもよかった事が飲食店で働きたいと思ったきっかけとなりました。今回大学生となりアルバイトをしたいと思い、こちらのお店が求人募集をしているのを見つけ、ぜひ働いてみたいと思い応募しました!今までアルバイト経験がありませんが、一日も早く皆さんのような接客ができるよう一生懸命仕事を覚え、お役に立てるように頑張っていきたいと思っています。宜しくお願いします。

事例はいかがでしたか?あくまでも事例として記載していますので、そのままマネをしても面接官の方にわかってしまうので、気を付けて下さい、笑。自身で思ったことや感じた事などを伝える事が重要です♪ぜひ、自分の言葉で自信を持って話をすれば大丈夫です!!もし、1人で考えてもなかなか前に進まない・・やっぱり不安な方は、事前面接相談も無料でRookyでは対応してますので、気軽に利用してみて下さい♪

【Rookyに相談する!】